全刀商の目的・役割

組合員の社会的、経済的地位向上と、ビジネスの円滑化の促進、さらに組合員相互間の親睦を図る目的で次のような活動をしております。

交換会開催
大刀剣市の開催
防犯協力
対外活動
刀剣界新聞、機関誌発行
慈善事業活動

全刀商のあゆみ

昭和62年5月15日 創立総会開催
定款・事業計画・収支予算案を審議

第1回通常総会 役員選出

理事長   柴田 光男
副理事長 松島 礼志
副理事長 金丸 久志
副理事長 福永 昭二
専務理事 荒勢 英一
常務理事 朝倉 万幸
常務理事 山崎 昭
他 理事13名

昭和62年9月24日 中曽根康弘内閣総理大臣より正式認可
昭和62年9月28日 認可証交付
平成元年5月 第2回通常総会
理事長   柴田 光男
副理事長 大塚 源市
副理事長 福永 昭二
専務理事 荒勢 英一
常務理事 朝倉 万幸
常務理事 山崎 昭
他 理事14名
平成3年5月 第4回通常総会
理事長  荒勢 英一
副理事長 福永 昭二
副理事長 朝倉 万幸
副理事長 柴田 和夫
専務理事 深海 信彦
常務理事 城所 稔
常務理事 山田 均
他 理事12名
平成5年5月 第6回通常総会
理事長  荒勢 英一
副理事長 福永 昭二
副理事長 朝倉 万幸
副理事長 柴田 和夫
専務理事 深海 信彦
常務理事 城所 稔
常務理事 山田 均
他 理事12名
平成7年5月 第8回通常総会
理事長  荒勢 英一
副理事長 朝倉 万幸
副理事長 城所 稔
副理事長 福永 昭二
専務理事 深海 信彦
常務理事 齋藤 光興
常務理事 高橋 歳夫
他 理事13名
平成9年5月 第10回通常総会
理事長  荒勢 英一
副理事長 朝倉 万幸
副理事長 城所 稔
副理事長 福永 昭二
専務理事 深海 信彦
常務理事 齋藤 光興
常務理事 高橋 歳夫
他 理事13名
平成11年5月 第12回通常総会
理事長  荒勢 英一
副理事長 朝倉 万幸
副理事長 福永 昭二
専務理事 城所 稔
常務理事 齋藤 光興
常務理事 高橋 歳夫
他 理事11名
平成13年5月 第14回通常総会
理事長  飯田 一雄
副理事長 朝倉 万幸
副理事長 齋藤 光興
専務理事 高橋 歳夫
常務理事 服部 暁治
常務理事 冥賀 吉也

他 理事14名

平成15年5月 第16回通常総会
理事長  飯田 一雄
副理事長 朝倉 万幸
副理事長 齋藤 光興
専務理事 高橋 歳夫
常務理事 服部 暁治
常務理事 冥賀 吉也

他 理事14名

平成17年5月 第18回通常総会
理事長  朝倉 万幸
副理事長 高橋 歳夫
副理事長 飯田 隆久
副理事長 山田 均
専務理事 齋藤 光興
常務理事 服部 暁治
常務理事 冥賀 吉也
他 理事13名
平成19年5月 第20回通常総会
理事長  飯田 慶久
副理事長 猿田 慎男
副理事長 土肥 豊久
専務理事 清水 儀孝
常務理事 齋藤 隆久
常務理事 川島 貴敏
他 理事9名
平成21年5月 第22回通常総会

第22回通常総会より定款に基づき役員選出を指名推薦制から選挙制へ変更

理事長  飯田 慶久

副理事長 猿田 慎男

副理事長 土肥 豊久
副理事長 青木 成高
専務理事 清水 儀孝
常務理事 川島 貴敏
常務理事 伊波 賢一
他 理事13名

平成23年5月 第24回通常総会
理事長  深海 信彦
副理事長 猿田 慎男
副理事長 土肥 豊久
副理事長 川島 貴敏
専務理事 清水 儀孝
常務理事 伊波 賢一
常務理事 齋藤 恒
他 理事13名
平成25年5月 第26回通常総会
理事長  深海 信彦
副理事長 猿田 慎男
副理事長 土肥 豊久
副理事長 冥賀 吉也
専務理事 清水 儀孝
常務理事 伊波 賢一
常務理事 服部 暁治
他 理事10名
平成27年5月 第28回通常総会
理事長  深海 信彦
副理事長 猿田 慎男
副理事長 冥賀 吉也
専務理事 清水 儀孝
常務理事 伊波 賢一
常務理事 服部 暁治
他 理事11名
平成29年5月 第30回通常総会
理事長  清水 儀孝
副理事長 服部 暁治
副理事長 土肥 豊久
副理事長 伊波 賢一
専務理事 嶋田 伸夫
常務理事 綱取 穣一
常務理事 佐藤 均
他 理事10名

組合概要

委員構成

経済委員会
・市場運営部会
・共同販売及び共同販売促進部会
・共同購買部会

金融委員会
・金融部会
・評価鑑定部会

総務部会
・共同宣伝部会
・調査研究部会
・教育及び情報の提供に関する部会(教育情報部会)
・防犯対策部会
・福利厚生部会

青年部

所在地
〒169-0072
東京都新宿区大久保2-18-10
新宿スカイプラザ1302号
TEL : 03-3205-0601(代)
FAX : 03-3205-0089

http://www.zentosho.com

組合活動

交換会開催

組合員間の相互取引による交換市場を毎月17日に開催しています。
五月の通常総会開催日には 特別交換会を開催しています。
北海道から九州まで全国各地から常時60名ほどの出席者がたくさんの品物を持ち寄り売買は活況を呈しています。

機関誌発行
【全刀商】誌、タブロイド版 【組合だより】随時発行、【刀剣界新聞】を隔月発行し活動報告と組合員の相互親睦をはかる前述の 【やさしい刀】を発刊 し、刀剣愛好家の底辺拡大の促進しています。

啓蒙活動

刀剣評価査定士の育成

慈善事業活動

全刀商では、毎年開催される『大刀剣市』において募金を募り、

『明美ちゃん基金』への寄付など慈善事業にも力を入れております。

【2013/2/8 明美ちゃん基金へ寄付】

大刀剣市2012において募りました寄付金を難病で苦しむ子供のための基金「明美ちゃん基金」に31万円寄付いたしました。
みなさまのご協力を心から感謝いたします。

【2012/9/28 東日本大震災の被災者支援として産経新聞厚生文化事業団を通じ200万円寄付】

【2012/9/14 「学校図書館元気プロジェクト」へ150万円寄付】

【2011/12 明美ちゃん基金へ寄付】
大刀剣市2011において募りました寄付金を難病で苦しむ子供のための基金「明美ちゃん基金」に25万円寄付いたしました。みなさまのご協力を心から感謝いたします。

【2011/6/23 東日本大震災義援金】

平成23年6月27日 産経新聞社へ 150万円 寄託
平成23年6月29日 財団法人日本美術刀剣保存協会へ 200万円 寄託
平成23年7月8日 読売新聞社:社会福祉法人読売光と愛の事業団へ 150万円 寄託

上記へ東日本大震災の義援金をお届けしました。

【2010/12 明美ちゃん基金へ寄付】

New content:
新規事業「刀剣評価鑑定士」

刀剣 外装 甲冑に関する知識  法令 作刀 研磨 についての理解度を筆記試験にて問う予定

対外活動

対外活動

警察庁、公益財団法人日本美術刀剣保存協会、公益財団法人日本刀文化振興協会、刀剣職方の集まりである三匠会、産経新聞社をはじめ、博物館、美術館、刀剣愛好家団体と親睦を図っています。

金融関係は商工組合中央金庫(商工中金)と設立以来取引きしています。

組合入会資格について

準備中